沖縄旅行は天然温泉と琉球料理を堪能、

息子が沖縄の大学へ進学した機会もあって、首都圏から沖縄へは何度か旅行したことがありました。 沖縄旅行は早い時期の申し込めばツアーでもかなり安く行けるのが魅力ですし、3泊4日あたりの旅でも数万円で沖縄旅行がでいるのがいいですね。

そんな或る時に、北谷町に有る高僧ののホテル「ザ・ビーチタワー沖縄」の宿泊したことがありました。 ここの魅力は北谷町という賑やかな街の一角でアメリカンビレッジなども徒歩圏内にあり、海岸に建っているので見晴らしもよく、しかし、何と言って我らの目を引いたのは温泉が併設されていることでした。
温泉にはプールも有って沖縄観光も勿論そうですが、観光も含めて1日、のんびりとビーチやプールで遊びたいファミリーにも大変人気のあるホテルです。

そんなある日の夕食時に、温泉施設内にある沖縄料理と沖縄の音楽を生で聞けるという「北谷ダイニング」という居酒屋風レストランを訪ねました。 メニューを観ると沖縄独特の料理がズラリと並んでいて、我ら何を注文していいか全く判らなかったので、係員に沖縄のお勧めの料理を尋ねて色々と注文したのです。

勿論、飲み物は沖縄独自のオリオンビール、其れに細かい料理名は忘れましたが、確か注文したのは、海ぶどう丼、アグー盛り合わせ(アグーは沖縄固有の貴重な豚のこと)、島らっきょうのから揚げ、グルクンの唐揚甘酢あんかけ(沖縄県魚でもあるグルクン)、ミミガー(豚の耳皮)など、此等は沖縄特有の料理だそうです。

其れに、食事をしながら沖縄特有の琉球島唄などの三線の響きを聞きながら心地よい時間を過ごしましたが、此の「北谷ダイニング」はなかなか雰囲気の良い実力のあるお店のようでした。